2021年5月29日〜サイトリニューアル中!

【プログラミング体験記】テックキッズオンラインコーチング体験談|小3・学習1ヶ月の成果報告

プログラミング学習1ヶ月の感想を伝える内容を明示するアイキャッチ

「Tech Kids Online Coaching(テックキッズオンラインコーチング)」で我が家のおねーちゃんが習い始めて約1ヶ月が経ちました。

おねーちゃんはレッスンを毎回楽しみにしていて、自分から

おねーちゃん

プログラミングやらなきゃ〜

と楽しそうにプログラミングを学習できています。

軽くテックキッズオンラインコーチングのご紹介をするとこんな感じ!↓

  • 月に3回のレッスン(Web会議ツールを使用してマンツーマン)
  • プログラミング学習ツール「QUREO(キュレオ)」を教材に使用する
  • レッスン時以外にも、わからないことがあればチャットで相談できる
  • 月額12,000円(税別)で、コスパ◎

そして毎回の授業の流れ(入会後1ヶ月)としては…

  1. 自分で進めた「QUREO(キュレオ)」でつまずいた部分の相談・指導
  2. 「QUREO(キュレオ)」を一緒に進める
  3. 次回の面談までの目標を立てる(「チャプター○まで進める!」のような感じ)

ちなみにテックキッズオンラインコーチングの無料体験&入会後感じたメリットデメリットは、こちらの記事で解説しています。↓

https://pitagora-kids.com/techkidsonlinecoaching-meritanddemerit/

入会するかどうか、迷っている方は参考にしてみてくださいね!

「Tech Kids Online Coaching」無料体験会 詳細・お申込みはこちら!
目次

1ヶ月プログラミングを学んだ感想

プログラミング学習1ヶ月後の感想

テックキッズオンラインコーチングで、小学3年生のおねーちゃんが1ヶ月間学んだ感想や内容をざっくりとご紹介します。

プログラミングの概念が少しわかるようになった!

QUREO(キュレオ)

テックキッズオンラインコーチングに入会後「QUREO(キュレオ)」で、キャラクターの動かし方や、座標・条件分岐についてを学んでいます。

おねーちゃん

1ヶ月でチャプター10までできた!

わからないことがあれば、レッスン時またはチャットで相談して解決できており

おねーちゃん

わからないから、進めない。

と困ることもほとんどない様子です。

プログラミングする様子を横で眺めるほか、おねーちゃんとプログラミングの話をすることがありますが、さらっとプログラミング用語を話すのでびっくりします。笑

おねーちゃんに試しに「Scratch(スクラッチ)」で作品を作ってもらったところ

あんさや

1ヶ月間で、こんなに色々できるようになるなんてすごい!

と驚きました。(後で作品を紹介しますね。)

何よりパソコンやプログラミングに、苦手意識を持てずに取り組めていることが親としては一番嬉しいポイントです!

タイピングが速くなった

おねーちゃんはテックキッズオンラインコーチングで学ぶ前から、タイピングの練習をしていました。

詳しくは→小学生にもタイピングスキルは必要?結論→必要|理由やおすすめ練習用ゲームを紹介

タッチタイピングは既に習得済みのおねーちゃん。

速さがもう少し欲しいところでしたが…

  • プログラミングでタイピング
  • 講師とチャット

とタイピングをする機会が増えて、あっという間に速くなりました。

あんさや

子どもの吸収力はすごい…!

パソコンに触る時間が増えた

おねーちゃんがテックキッズオンラインコーチングでプログラミングを学び始めて1ヶ月。

「QUREO(キュレオ)」が楽しいこともあってか、るんるんとパソコンに向かっています。

プログラミング以外にも、パソコンに触る時間が増えました。

  • パソコンで検索
  • タイピングゲームで遊ぶ
  • 他の人の「Scratch(スクラッチ)」の作品を見る
あんさや

以前はゲーム機とYouTubeばかりだったおねーちゃんが、少し変わってきた気がしています。

1ヶ月学んだ成果はこちら!

色々と説明するよりも、学んでできるようになったことを見ていただいたほうが伝わるかと思い「Scratch(スクラッチ)」でプログラミングを作ってもらいました!

1ヶ月間のビフォーアフターはこちら。

学ぶまえに制作した「Scratch(スクラッチ)」(Before)

以前「Scratch(スクラッチ)」の始め方の記事でも公開した、こちらの作品。

オンラインプログラミングスクールの体験授業で学んだ内容を、少々アレンジして自分で作っていました。

このときにも「すぐにこんなのを作れるようになるなんてすごいなぁ…」と思いましたが、1ヶ月学んだ今はさらにパワーアップしました。

1ヶ月学んだあとに制作した「Scratch(スクラッチ)」(After)

1ヶ月学んだ今は、こんな感じです。

ゲームの内容
  • サメはカーソルまたは画面を指でスライドすることによって動かすことができる
  • 上下の魚2匹がくるくると回転し続ける
  • 上の魚に当たると、サメは「くそぉ」と言って、少しずつ体が小さくなっていく
  • 反対に下の魚に当たると「うめぇうめぇ」と言って、少しずつ体が大きくなる
  • サメが5段階大きくなると「レベルアップ!」「🚩をクリックしよう」と言ってゲーム終了!
おねーちゃん

魚を2種類にして、ぶつかったときに動かし方を変えるには〜をすれば良いから、〇〇のブロックが必要!

1ヶ月前のBeforeと比べると、かなりのことができるようになったことがおわかりいただけるかと思います。

  • 作り上げるまで10分程と、作業もスピーディに
  • 作れる内容のレベルが上がっている

しかし何よりも私がプレイをしたときに、楽しそうに自信を持って内容を説明してくれたときの表情が私には嬉しかったです。

パソコンに向かう家族
あんさや

おねーちゃんも1ヶ月でできるようになったことの手応えを感じている様子でした。

2ヶ月目も引き続き、楽しくがんばれそう!

Tech kids online coaching(テックキッズオンラインコーチング)

おねーちゃんがテックキッズオンラインコーチングで学び始めて1ヶ月。

現在はデメリットを特に感じていません。

こんなにおねーちゃんが楽しく取り組めるのは、少々意外にまで思いました。笑

しかし、それもプログラミングが楽しめるテックキッズオンラインコーチングの環境づくりがあってこそといえるでしょう!。

  • ゲーム要素がたっぷりの「QUREO(キュレオ)」
  • 講師との楽しいコミュニケーション
あんさや

達成感を感じられ、創造力を十分に発揮できるプログラミングは、我が家のおねーちゃんの長所を活かせるぴったりの習い事なのかもしれません。

とりあえずこの調子で、2ヶ月目も楽しく学ぶことができそうです!

「Tech Kids Online Coaching」無料体験会 詳細・お申込みはこちら!
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる