2021年5月29日〜サイトリニューアル中!

【小学生の親御さん向け】プログラミング学習が将来役立つ7つの理由

プログラミング教育が将来役立つ理由について
  • 家でもプログラミング学習したほうが良いの?
  • 習い事でプログラミングが気になるけど、プログラミングを学んでおくと、なにか良いことはあるの?
  • 「プログラミングは将来役立つ」っていうけど、なんで?その理由が知りたい!

2020年度より小学校でプログラミング教育が必修化し、2021年度には中学校。更に2022年度には高校でも必修化となります。

小学生の子どもを持つ親御さんは「家でもプログラミング学習をはじめるべき?」と悩む方も多いのではないでしょうか?

我が家にもプログラミングが必修化となった2020年度、小学3年生となった娘がいます。

30冊弱のプログラミング教育に関する書籍や文科省の書類を読みまくった結果

あんさや

プログラミング学習は、ぜひ取り入れるべき!

の結論に至り、2020年11月からオンラインプログラミングスクールに入会しました。

詳しくは後述しますが、プログラミングができる人材は需要があり、また仕事を効率的にこなせるようにもなります。

あんさや

記事内には他の理由を詳しく解説しているので、疑問を持っている方は、ぜひ見てみてくださいね!

目次

プログラミング学習が将来役立つ7つの理由

ビーチでプログラミングをしている人

プログラミングは、将来役立つ可能性の高い知識・スキルです。

その理由は、以下7つ。

  • 需要がある
  • 給料が比較的高い
  • 自由な働き方ができる
  • 仕事を効率的にこなせるようになる
  • 「プログラミング的思考」が身につく
  • 創造性・創造力を身につけられる
  • どんな時代にも対応できる

ひとつずつ、詳しくご紹介していきますね!

需要がある

プログラミングができる人材は、世界的に足りていません。

  • 2020年には少なくて19.9万人、多くて41.2万人
  • 2030年には少なくて16.4万人、多くて78.7万人

経済産業省「– IT 人材需給に関する調査 –」より

このように、人数が足りず、需要が追いついていない状況なので、いわゆる「売り手市場」と言えるでしょう。

また需要があるということは、転職などもしやすいということ。

例えば転職サイト「doda」の「転職求人倍率レポート(データ)」でも、プログラマーが該当する「技術系(IT/通信)」の求人倍率は高いことがおわかりいただけるかと思います。

  全体 技術系(IT/通信)
2021年2月 1.92 8.67
2021年1月 1.83 8.08
2020年12月 2.02 8.08
2020年11月 1.79 7.29
2020年10月 1.65 6.64
2020年9月 1.61 6.67
2020年8月 1.65 6.91
2020年7月 1.61 6.60
2020年6月 1.66 7.05
2020年5月 2.03 8.64
2020年4月 2.58 10.71
2020年3月 2.54 9.41

参考:doda「転職求人倍率レポート(データ)」2021年3月18日発表

このように需要が高ければ、自分次第で「リモートワークができる」「高年収・高待遇」などの職場を選ぶこともできるでしょう。

あんさや

需要があるということは、それだけ自分の希望にあった職場を選べるということですね。

給料が比較的高い

厚労省による賃金構造基本統計調査によると、プログラマーの過去5年間の平均年収は、以下のようになっています。(全体は国税庁「民間給与実態統計調査」より引用)

  全体 プログラマー
2019年 436万円 423万円
2018年 441万円 418万円
2017年 432万円 416万円
2016年 442万円 415万円
2015年 420万円 408万円

「給料が比較的高い」って言ってたのに、少ないじゃないか!

と驚く人もいるかもしれません。

しかしプログラマーといっても、場所や働き方、スキル次第でかなり幅があるようです。

例えば、同じプログラマーでも、企業の規模で比べてみると…

平均 1000人以上 100人〜999人 10人〜99人
423万円 548万円 427万円 390万円

参考:「賃金構造基本統計調査 」2019年

このように、規模次第でおよそ150万円も差があるのがわかります。

あんさや
  • 地方より都市圏
  • 対応できる言語が幅広い

など、自分の努力や環境次第で、年収アップに繋げられるというデータも出ています!

また上で過去5年間の年収の推移をご紹介しましたが、需要の高い仕事なので、今後年収が上がっていくことも期待できます。

このように、プログラミングができることは、可能性を広げることになるといえるでしょう。

自由な働き方ができる

プログラマーは、基本的にパソコンとインターネット環境があれば仕事ができます。

そのため、リモートワークノマドワークという働き方もできるようになります。

  • 時間を拘束されない
  • 働く場所を自分で選べる
ノマドワークをする男性
あんさや

こんな働き方ができるのは、大きなメリットですね。

また、将来的には海外で働くこともできるかもしれません。

「言語の壁」はありますが、プログラミング言語は世界共通です。

あんさや

そのため、プログラミングができれば、海外で活躍できる可能性も高まるのです。

その他にも、会社員だけでなく、フリーランスなどの働き方も選べます。

仕事を効率的にこなせるようになる

プログラマーの話を多くしてきましたが、プログラマー以外でもプログラミング知識は活かせます。

例えば事務職の方であれば、エクセルを使って資料を作ることも多いですよね。

人が介すると入力ミスが起きる場合もありますが、コンピュータであれば間違えることはありません。

あんさや

自動で処理するプログラムを作ることができれば、仕事を効率的にこなすことも可能です。

ほかにも「スマートファクトリー」や「スマート農業」などもあり、たくさんの場所で役立てられていることがわかります。

ICT活用で便利になる仕事の例(看護師:電子カルテ、農業:スマート農業、在庫の管理)
  • パソコンに慣れている
  • プログラミングの知識がある
あんさや

パソコン・プログラミングの知識やスキルが身についていれば、新たな技術を作り出すだけでなく、スムーズに使いこなせるようになるでしょう。

「プログラミング的思考」が身につく

プログラミング的思考をイメージした図解

またプログラミング学習では、パソコンの技術や思考だけでなく「プログラミング的思考」も身につけられます。

プログラミング的思考」とは?

ざっくりと説明すると

  • 物事を整理し、筋道だてて考える論理的な思考法
  • 更に思い通りに動かすために最適な改善策を考える

これらを兼ね備えた思考方法を指します。

詳しくはコチラ→「プログラミング的思考」とはなに?論理的思考との違いや意味・メリットを解説

プログラミング的思考を身に着けられれば、目標・目的を達成・遂行・改善するために、最適な手順や方法を考えられるようになります。

あんさや

結果、問題解決や臨機応変に対応できることに繋がるため、プログラミング的思考は、どんな職場であっても非常に役立つのです!

創造性・創造力を身につけられる

プログラミングは、創造力を発揮させる仕事です。

おねーちゃん
  • こんなゲームを作ってみたい!
  • こういう機能のあるアプリを作ったら、みんな便利なんじゃないかな?

発想やアイデア次第で、自分で作り出すことができるのです。

「AI(人工知能)が発達していくと、人間はどんどんと仕事を奪われる」とも言われています。

AI(人工知能)が選ばれる理由
  • プログラムが間違っていなければ、間違えることがない
  • 人間がこなすよりも、遥かに早いスピードで作業を行える
  • 24時間働いてくれる
  • 人件費が必要ない(人を雇うよりも安価)
あんさや

非常に便利なので、人間よりもAI(人工知能)が選ばれてしまうのです…。

しかしAI(人工知能)は、創造性を発揮して、新たな何かを作り出すことは苦手です。

だからこそ、代替されにくい創造性・創造力が、これからの時代は求められるのです。

あんさや

日常の問題点を見つけて改善策を考えるのは、クリエイティブさがなければできません

創造性・創造力を、プログラミングなどを通して身に着けておくことが大切です。

どんな時代にも対応できるようになる

「第4次産業革命」や「Society5.0」など、ITに関する技術はどんどんと進化しており、それに伴って仕事も日常生活も便利になっています。

IT・ICT技術進化の例を並べた画像

一方で技術が発展したことによって、なくなると言われている仕事もあります。

例えば自動運転の車が普及すれば、トラックやタクシーの運転手は、今よりも少なくなるでしょう。

またパソコンによるルーティンワークは、すでに代替されはじめており、事務職の人材が減少していくことも予想されています。

オックスフォード大学 准教授マイケル・A・オズボーン氏

「今後10〜20年程度で、半数近くの仕事が自動化されるだろう」

子どもたちが大人になるころには、今よりも更に技術の進化が進んでいるでしょう。

あんさや

プログラムを作り出す・使いこなす知識やスキルがあれば、どんな時代にも対応できるでしょう!

プログラミングは小学生から学習すると、たくさんのメリットがある!

プログラミングのメリット(「AIに勝つ!」絵馬)

これまでご紹介したように、小学生のうちからプログラミングを学習することによって、子どもたちの将来の可能性を広げられます。

現代もそうですが、今後更にIT技術は進化していくでしょう。

  • パソコンに触れておく
  • プログラミングを学習しておく

パソコン・プログラミングに関する知識やスキルを身に着けておくことは、これからの時代に必須です。

本記事でご紹介したように、小学生のうちから学習を開始しておくと、様々なメリットが期待できます。

あんさや

プログラミング学習は、子どもの習い事におすすめですよ!

最近はプログラミングスクールも増え、無料体験もしやすいです。

おすすめプログラミングスクールや、我が家の小3娘のプログラミング体験記もご紹介しているので、興味のある方はぜひ覗いてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる